六本木高時給バイト副業求人が稼げる理由とは?

六本木高時給バイト副業求人が稼げる理由とは?
Home » 六本木で働く » 六本木高時給バイト副業求人が稼げる理由とは?
六本木で働く | 07月07日更新

六本木高時給バイト副業求人が稼げる理由とは?

六本木で高時給バイトの副業をするなら、どんな求人がおすすめですか?という声をよく聞きますが、実は明確な答えはありません。
確かに六本木は東京都内だけでなく関東圏でも屈指の知名度を誇るエリアですから、稼げますし、求人情報誌や求人情報サイトをチェックしても数多くの求人が掲載されています。
求人のバリエーションも豊かなうえ時給も高いので、自分に合った求人が見つかりやすいだろうと誰もが思うはずです。
しかし求人のバリエーションが多いということはそれだけひとつひとつの求人をチェックする時間が長くなるということでもありますから、稼ぐためには自分に合った求人を見つけることに集中しなければなりません。

そこでまずポイントになるのが、自分がどんなお仕事ならやりやすいのか、どんなお仕事なら向いているのかを客観的にチェックすることが大切です。
現在六本木の高時給バイト求人の中で人気が高いのが、ナイトワークで、これはもともと六本木がナイトワークのお店の求人を多く出していることも影響しているでしょう。
ただ、ナイトワークのお仕事はすべてが同じというわけではなく、実はその中身が異なるケースも少なくありません。

ナイトワークには大きく分けてフロアレディとカウンターレディの2種類があって、フロアレディはフロアに出てお客さんの隣に座り、お酒を作ったりたばこの火をつけたりしながらコミュニケーションを取りますが、カウンターレディはカウンター越しにコミュニケーションを取ります。
どちらかと言えばフロアレディのほうはマンツーマンで接客するイメージが強く、逆にカウンターレディはみんなで楽しむ感覚が強いと思います。
さらにお店のスタイルもありますので、A店は若い人をターゲットにした楽しくて賑やかな部分を売りにしているお店、B店は少し年齢層の高い人をターゲットにしているので落ち着いているお店という感じでお店ごとにカラーも異なります。

フロアレディと呼ばれるのは基本的にキャバクラやクラブ、スナックで働く人たちですが、キャバクラ・クラブが指名制であるのに対し、スナックは指名制でないお店がほとんどです。
ですから、キャバクラやクラブは競争がありますのでそういったことで働く意欲が増す人のほうが向いていますし、マイペースで働いたほうが持ち味を発揮できるならスナックのほうがいいと思います。
また、キャバクラ・クラブは指名されればその分手当がつきますので、稼ぎたい人もこっちがいいでしょう。

ガールズバーはフロアレディとは接客スタイルも異なりますし、指名制もありませんから気軽さという面では一番おすすめです。
フロアレディの場合、どうしてもお客さんと密着することも多いためセクハラ被害に遭うこともめずらしくありませんが、カウンターレディならそのような心配はありません。
このように同じナイトワークでも特徴が違いますので、その点を把握して選ぶことが大きなポイントになります。

次に、休日を利用してできる短期の高時給バイトも人気があって、その代表格ともいえるのがキャンペーンスタッフのお仕事ではないでしょうか?
キャンペーンスタッフのお仕事は基本的に土日や大型連休中など休み期間を利用して開催されることが多いため、普段仕事をしている人が副業ではじめるケースが多いです。
キャンペーンスタッフの主な仕事内容はクレジットカードや携帯電話などの販売促進で、スーパーやショッピングモールでよくやっているのを見かけたことがある人も多いでしょう。

難しいことをやりそうなイメージもあるかもしれませんが、実際にやっていることは意外とシンプルで、基本的には呼び込みをしながら興味を持ってくれた人と話をして契約を希望する場合はそのまま契約手続きもします。
専門的な知識が必要なわけではありませんし、分からないことは専門のスタッフが常駐しているのでそちらにバトンタッチして任せることもできます。
契約手続きもマニュアルがありますし、あらかじめ研修をしてから働きますので心配ありません。
休日や大型連休に開催されることが多いので、ファミリーをターゲットにすることも多く、その場合風船を配ったりもします。
キャンペーンスタッフのお仕事は全国的に人気が高いですが、六本木は人も多いですしキャンペーンがよく開催されるイメージは強いです。

このほかにも最近注目を集めているのがインターネットを利用した副業で、ライブチャットレディの求人はとても多くなっています。
六本木にもその手の会社がいくつかありますし、募集している求人も見かけます。
ライブチャットってどういうお仕事なの?と思う方も多いでしょうが、これは会員制のサイトに登録している男性とインターネット上でコミュニケーションを取るのがお仕事です。
2ショットでチャットを楽しむだけのものもあれば、大勢に対して発信するものもあります。
ただウェブカメラを通して顔出しをすることもありますので、NGの場合はあらかじめその旨を伝えておかなければなりません。

top